上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Very Hungry Caterpillar (Picture Puffin) The Very Hungry Caterpillar (Picture Puffin)
Eric Carle (2002/11/28)
Puffin Books
この商品の詳細を見る


「はらぺこあおむし」といえば、
今やどんなアニメキャラクターにも
負けないくらい有名かもしれません

こちらは英語
"In the light of the moon
a little egg lay on a leaf."
という始まりから、
あおむしくんがちょうちょになるまで
どきどき、わくわくしながら
読んでいくことができます。

なんと20ヶ国語にも翻訳されているとのこと
This book teaches counting
and the days of the week, too.
そう、数字&曜日もお勉強できるので、
「ウェンズデイ。。。サァーズデイ。。」
と言っている英語の苦手なママも
お子さんと一緒にチャレンジしてみては?

エリックカールが朗読したCDも気になります
私は違うCDを持っているので、検討中です
朝、起きた瞬間から寝るまで、
本当によくおしゃべりします

H氏のお気に入り

きしゃぽっぽあそび
清掃車、タクシー、バス、新幹線などを並べる
絵本、カタログを読む
ママのお料理の時間、図書館で借りたビデオをみる

我が家は両親ともTVをあまり観ないので、
H氏もすぐに飽きてしまいます。

もう飽きたなとわかれば、「TV消してね」とお願いし、
H氏もぷちっと消してくれます。
だから、だらだらTVの前でということにはなりません。

NHKの教育番組も好きは好きなのですが、
ほかに楽しいことがあれば、
特にみなくてもよさそうです。
だから、私もH氏もTVの歌や踊りを覚えていません。
お友達が歌っていたりすると、
ちょっと寂しかったりします。。。

我が家は我が家
ママもH氏もマイペースなよう。

ことばの成長も著しく、瞬間瞬間の成長がすばらしいです
絵本で覚えて使えるようになったことばもたくさんあり、
絵本ってすばらしいと改めて感じています。

日本語:おつきさま こんばんは、車種の名前(ロードスイーパ、装甲化学車など~難しくてここには書きません~)、もうない、ないね~、パパいいね~、うみ、こわれちゃった、おちちゃった、たのしかった
ちょうちょ♪、ぞうさん♪、おもちゃのちゃちゃちゃ♪、ばなな(題名わからず)♪

英語:bear,kitty,doggy,Happy Birthday♪,open,shut,piggyback,good morning,good night,no,yes,fun,Happy Halloween!,Trick or treat,wow,fire truck,dump truck

だんだん、過去のものと重なってしまっている単語が増えてきてしまいましたまぁ~いいでしょう。。。

英語の単語に関しては、
イングリッシュベビーサインで覚えたことばが
少しずつ増えてきました

いよいよ2歳突入~
カナダに出かけたので、
英語の比率が増えるかな~と思ったら、
子供ってことばに関係なく
遊べてしまうものだということが、
よ~くわかりました

それでも楽しんでいたH氏。
お世話になった友人家族の名前(もちろん英語)を
帰国してからも覚えていてびっくり
現地では一度も発したことがなかったのに、
私たちの会話をよくきいていたんだな~

日本語:いま○○とおった(飛行機、車など)、パパの、ママの、Hの、
○○の、トーマス、エドワード、ない、みつけた、あった、いし、いいね~、パパでんしゃ、おしごと、たのしかった、のりたい、おりたい、のむ

英語:Peek-a-boo,固有名詞(家族の名前),How old are you?,one,two,good boy,good job
この2ヶ月、公私共に(おおげさ
いろいろなことがあり、
正直ブログどころではありませんでした・・・

ようやく精神的に落ち着いてきたので、
忘れていたH氏のことばの記録を思い出しながら、
書こうと思います

H氏をカナダへ連れて行くことが決まってから、
英語で話しかける回数が増え、
語りかけによることばの発達は目覚しいものがあるなと
感じた一ヶ月でした。

日本語:けいくん、その他固有名詞
→全体的に発音がはっきりしてきた

英語:Yes,No,Here you are,Hello,Bye,See you,
What's your name?H.,How old are you?1.

カナダで役立ちそうなフレーズを仕込みましたが、
私について復唱しているだけなので、
実際役に立つかどうか・・・

日本語&英語、その他言語の発話を期待しすぎず、
あくまで親子の会話を楽しむのが目的で、
いろいろ話しかけています。

最近は、「H氏語」と言われる(勝手に読んでいる)
わけの分からないことばを一人で話していますが、
これって大丈夫なのかしら?

適当に「へえ~そうなの。」と
相槌をうっている母の対応は正解なのかしら?
しょうぼうじどうしゃじぷた―Jeeper the fire engine しょうぼうじどうしゃじぷた―Jeeper the fire engine
渡辺 茂男、山本 忠敬 他 (2004/08)
アールアイシー出版
この商品の詳細を見る


最近、寝る前の合言葉となった「ジープ読んで」

我が家にあるのは、こちらの日本語版です。
この本を毎晩何回も読んで、
「ジープ」「ぴかぴか」「頼むぞ」
「のっぽくん」「ぱんぷくん」「いちもくさん」
「ピーポーピーポー」「けむり」ということばを覚えました。

今、私が狙っているのは、
こちらのCD付き英語版。

カナダ行きに向け、
H氏を英語環境に慣れさせようとしているこの頃。
夜いつものように「ジープ」を取り出して、
H氏に英語モードで読んであげているとき、
「ピーポーピーポー」「ぴかぴか」って英語でなんていうの?
という疑問が出てくるのです。
答えを見れば、あ~そうかということではあるのですが、
なかなか出てこないこういった単語たち・・・

こういった教科書には出てこない英語表現を
自然と学べるのは絵本の良いところですよね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。