上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Baby's First Steps in French: Newborn to 2 Years (Baby's First Steps) Baby's First Steps in French: Newborn to 2 Years (Baby's First Steps)
Erika Levy (2001/08)
Living Language
この商品の詳細を見る


多言語育児と書いてしまうと、
特別なことをしているように聞こえてしまうので、
お恥ずかしいですが・・・

ただCDを聞いているだけです

夢は、フランスの友人と子連れの再会
申し合わせたわけではなく、
たまたま同学年の子を持つ母同士。
いつかパリのセーヌ川の船上で生活する彼女のご両親に、
私の子供もご紹介できればなあ~と淡い願望を抱きつつ、
CDを親子で聞いています。

このCDは、子守唄や聞き覚えのある童謡に親子の会話など、
意味が分からなくても、なんとなく楽しめるという優れもの
それに、このパッケージかわいいですよね。

H氏は私よりも口真似が上手で、
擬音語かなあ~、何かを歌っていました
私のほうは、「ショコラ?」くらいしか分かりませんが・・・

スポンサーサイト
2006.06.28 Mommy Hugs
Mommy Hugs: Mommy Hugs One, Two, Three Mommy Hugs: Mommy Hugs One, Two, Three
Karen Katz (2006/03/28)
Margaret Mcelderry
この商品の詳細を見る


独特な色彩と人物を描く、Karen Katzの作品。
内容に惹かれて数冊購入し、今はすっかりファンになりました

この作品は、何よりママをやっていてよかったな~と思わせてくれます
最近はH氏の「いやいや、いやあ~」っと激しい抵抗に、
「ママがいやあ~だよ」とお疲れモードの私・・・

そうそう、ママはこんなハグも、あんなハグもしてあげるよ
と優しい気持ちになれる絵本たちは、
良い潤滑油になっています

よ~し、今日はどんなハグで「いや~」といわせようかな?
Papa, Please Get the Moon for Me Papa, Please Get the Moon for Me
Eric Carle (1991/08/20)
Simon & Schuster (Juv)
この商品の詳細を見る


家族全員で好きなエリック・カール。

これは邦題「パパ、お月さま とって」の英語版。
書店で驚いたのは、こんなに小さいの!!というくらい小さいです。
少し縦長で、片手に収まるくらい。
あ~、大きい版があったらいいのに。

この日本語版は、パパから私へのプレゼントでしたが、
我が家の暴れん坊、H氏の手に掛かり、無残な状態に・・・
今やセロハンテープで応戦しております。

仕掛け絵本になっていて、パパが長~いはしごを持ってきたり、
大きなお月様に会いに行ったりして、
エリック・カールの色彩と仕掛けを
子供と一緒に楽しめる絵本です。

おすすめは大きなサイズで楽しめる日本語版かな?
2006.06.17 My Dad
My Dad My Dad
Anthony Browne (2004/05)
Farrar Straus & Giroux (J)
この商品の詳細を見る


明日は父の日
実父には甚平、義父にはまだ何をあげるか相談中。

そんな私たちも母であり、父であり・・・
H氏は両親に感謝しているのか、いないのか、
毎日元気に動き回り、お手伝いをして(いるつもり)、
幸い健康にすくすく育っています

まだ感謝の言葉を言えない彼に代わって、
夫婦でお互い母として、
父として賞賛しあうという日。

私はこの本を愛するH氏のパパに贈ります

この作品は、こ~んな素敵なお話。
憎めない顔のDad。
息子は彼のことをスーパーマンだと思っているようです。
Dadは何事も恐れず、ゴリラのように強く、
ふくろうのように賢い
踊っても歌っても素晴らしく、
たくさん笑わせてくれるDad。
でも、何より・・・
僕のことを愛してくれるんだ

少し語りすぎましたが、
実際にやさしい画風に色彩、
そして心温まる内容に、
最後は純粋だった(過去形・・・)
小さな子供のころを思い出します。

自分のお父さん、そして旦那さんに
直接は言いにくい感謝の気持ちを
絵本に託して・・・

Happy Father's Day!

2006.06.15 This Little Piggy
This Little Piggy This Little Piggy
Jane Manning (1997/05)
Harpercollins Childrens Books
この商品の詳細を見る


元々言葉遊びの絵本が好きで、
一人で読んで楽しんでいましたが、
子供ができて、
英語の絵本を手にするようになり、
2人で楽しみことで世界が広がるようになりました

なんといっても、Mother Goose
英語に興味のない方でも知っている「きらきらぼし」、
「メリーさんのひつじ」もマザーグースですね。

ナンセンスな内容とライムが魅力ですが、
これが大人のやり直し英語にも最高です。
歌やリズムで英語の強弱アクセントを思い出し、
繰り返しが多いので
自然と英語のリズムが身について行きます。
しかも子供と楽しめるので素晴らしいです!

この絵本は、"This Little Piggy Went To Market"という
マザーグースを元に書かれている作品

この絵本の面白いところは、
足の指が歌に合わせてPiggyとなっていて、
指を動かすとPiggyたちが登場してくれます。

赤ちゃんのあやし歌で、遊び方は↓
5匹のPiggyを赤ちゃんの足の指にたとえて、
歌に合わせて親指からつまんでいきます。
最後の"all the way home" のところで、
足先から体のほうに向けて指を這わせて行くと、
どんな赤ちゃんでも喜んでくれます。

我が家のH氏は
Piggyの鳴き声"Wee wee wee"のところがお気に入りです

小さな赤ちゃんとも遊べるので、
マザーグースの入門編として親子で楽しんでくださいね。
2006.06.10 じどうしゃ
じどうしゃ じどうしゃ
若山 憲 (1994/12)
こぐま社
この商品の詳細を見る


こぐまちゃんシリーズの赤ちゃん版
ボードブックで丈夫なので、いたずら大好きなbabyでもOKです。
ただただ車を紹介している絵本ですが、
こぐまちゃんシリーズの鮮やかでかわいらしい色彩と
シンプルな車たちが男心をくすぐるようです。

H氏はこれで車を区別できるようになりました。
5ヶ月くらいのときに購入し、
今でも思い出したように持ってきて、
表紙のつみき、バス、くまちゃんから読み始め、
じょうようしゃ、バス、はしごしゃ・・・
最後のくまちゃんまで何度も何度も楽しんでいます

お子さんが車好きでもそうでなくても、
くまちゃんと色彩だけで十分楽しめるので、
ボードブックをお探しのママにはおすすめです。
2006.06.08 Bus
Bus (Wheelie Books) Bus (Wheelie Books)
Dorling Kindersley Publishing (1999/10/01)
Dk Pub (P) (a)
この商品の詳細を見る


H氏お気に入りのタイヤの付いた動く絵本
これで「バス」という言葉を覚えたようなものです。

内容は、いろいろなバスが写真で紹介されているだけです。
しかし、なんといってもタイヤが付いていて、
絵本を読んで眺めてから閉じると、動く車に大変身
我が家の場合は、お出かけのときなどに大活躍しています。

この動く車シリーズは、いくつか種類がありますが、
格好良さでいえばこの黄色いバスではないかなと個人的に思います。
でも、全部集めたくなってしまうほど、
大人の私にとっても魅力的です
2006.06.06 Peek-A-Moo!
Peek-A-Moo! Peek-A-Moo!
Marie Torres Cimarusti (1998/09)
Dutton Childrens Books
この商品の詳細を見る


英語版「いないいないばあ」です
子供たちは出てくる動物たち大喜びです
もちろん、H氏はめくりたがって、あまり読ませてくれません・・・

ママの英語楽習という意味では、
動物の名前と動物の泣き声が学べるのでおすすめです

このシリーズは何作か出ていて、
この作品は、barnyard・農場に住む動物たちが登場してきます。

Moo!
squeak!
baa!
どんな動物が登場してくるか、Guess who?
いないいないばあ いないいないばあ
松谷 みよ子、瀬川 康男 他 (1967/04)
童心社
この商品の詳細を見る


初めてH氏にプレゼントした記念すべき絵本
2005年のバレンタインにあげました

内容は、動物たちがいないいないばあを次々として行くシンプルなお話。絵は独特の雰囲気があって、子供は怖いのではないかと最初は思いましたが、なぜか大好きなんですよね

まだはいはいの頃、この本を見ては「ばあ、ばあ」と言っていたのを思い出します。First Bookにはいいのではないでしょうか?
H氏1歳6ヶ月になって覚えたことば

日本語
動物:とりさん・あり・らいおん・おさかなさん
食べ物:なっとう・おせんべい・おさかな
乗り物:せいそうしゃ・しんかんせん
状態:いっぱい・つめたい
その他:アイーン(例のやつ・・・)・いやっ
擬音語・擬声語・擬態語:ピヨピヨ・べちゃべちゃ

英語:Fire!Fire!

目・鼻・口・耳・頭・髪の毛・てって・あんよまで指で指せるようになる。

何より頻繁に言われるのが、「いやっ」
なんでも嫌なようです・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。