上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.30 HUG
Hug Hug
Jez Alborough (2001/10)
Candlewick Pr
この商品の詳細を見る


私の好きな言葉 in English

LOVE
MOTHER
AFTER YOU
HUG

この"HUG"という絵本は、なんともシンプル
出てくる言葉は、なんと"HUG"しかないのです。
しかしながら、内容は予想以上に深いものがあって、
「生き物を繋ぐものは、言葉だけではないのだな」と感じます。

登場してくる動物たちが次々にHUGしていきます。主人公であるのBOBOは、僕もHUG~!!とママを呼びます。最後にママとHUGするBOBOはなんとも幸せそうで、こちらまで幸せになります。

あ~ママをやっていてよかったなと思わせてくれる作品

動物たちも皆愛嬌のある顔をしているし、私のお気に入りです


スポンサーサイト
2006.05.28 Excuse me
Excuse Me!: A Little Book of Manners Excuse Me!: A Little Book of Manners
Karen Katz (2002/05)
Grosset & Dunlap
この商品の詳細を見る


まず、かわいいとは言い切れない男の子(ごめんなさい・・・)と背景のPINK・水玉模様の異様な世界に目が止まるはずです。A Little Book of Mannersとある通り、"Yes,please""Thank you"などの表現が子供にも分かりやすく描かれています。

特徴といえば、やはりLift-the Flap bookになっているので、うちのH氏は必死にめくっています。このシリーズの素敵な点は、最後がママやパパのLOVEいっぱいで、なんともほんわかした気持ちでThe Endを迎えられるところです。そして、この男の子の表情もなんとも言えず、最終的には愛嬌のある憎めない顔に見えてくるから不思議です。すっかりKaren Katzワールドに引き込まれます
Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? (Picture Puffin S.) Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? (Picture Puffin S.)
Bill Martin (1995/05/25)
Puffin Books
この商品の詳細を見る


親子で大好きなエリック・カールの作品。色がきれいで、物語展開もシンプルで子供はこれで動物を覚えていきます。

子供が好きなもの→動物がたくさん出てくるのに加え、リズム良く読める簡単なフレーズの繰り返しで、いつの間にか暗唱してしまいます

うちは、日本語の絵本から入ったのですが、英語のこちらは英語絵本に慣れていないママやパパでも楽しめるものです

CDも発売されており、エリックカール本人が読んでいるものや音楽や効果音がたくさん含まれているものなどがあります。英語発音のストレス(強弱)を練習するにも、ママの音読の練習にも最適です

H氏は1歳半になりました 早いものです。


寝て泣いての繰り返しだった新生児。寝返り、はいはい、つかまり立ちができるようになり、だんだんと言葉らしきものを発するようになりました。 一人で歩き始めた1歳を境に、はっきりとした意思表示をし、言葉もコミュニケーションの手段として使うようになりました。


 H氏のことば(私に聞こえる範囲)
人:ママ・パパ・じっじ・じいちゃん・あーちゃん・にいちゃん・あやちゃん・まなちゃん
挨拶:おはよう・こんにちは・ばいばい・こんばんは・ありがとう・ただいま・おかえり・ごちそうさま
動物:にゃーにゃ・わんわん・ぞうさん・おうまさん・かえるさん・くまちゃん・ねずみさん・うさぎさん
食べ物:まんま・ごはん・ちゃちゃ・バナナ・ガム・パンパン
擬音語・擬声語:にゃお・わんわん・ぶんぶん・があがあ・めーめー・ぶんぶんぶん・きゅきゅきゅ・ジャブジャブ・がたんごとん・たったったっ
乗り物:きゅうきゅうしゃ・しょうぼうしゃ・じどうしゃ・ぶーぶー・ひこうき・バス
意思:いや・すき・あっち・こっち・ないない
その他:あめ・あちっ・あぶっ・すっぱい・ミッキー・アンパン・ベッド・1


1歳半になってすぐに覚えたことば
動物:とりさん・あり・らいおん・おさかなさん
食べ物:なっとう・おせんべい・おさかな
乗り物:せいそうしゃ・しんかんせん
その他:つめたい


外国語
英語:C,P,Bye,SNOOPY,Charlie,yummy
中国語:マーマ、ナーリナーリ


こうしてみると、やはり絵本で覚えた言葉が多いです
子供にとって目と口を結びつけるのには、絵本は最適な教材なのですね
改めて絵本の偉大さを感じました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。